レディースパック


レディースパック 引越し

女性の引越しで有名なのはアート引越センターのレディースパック。

 

でも、意外と知られていないのが普通の業者さんでも女性スタッフさんによる引越しを受け付けているということ。

 

レディースパックの見積もりを取ってみて、予算オーバーしてたり、もっと安く引越ししたいと思ったときにおすすめなのが「一括見積もり」です。

 

一括見積もりを利用すれば、本家のアート引越センターも含めて費用の比較ができます。
↓   ↓   ↓

無料で見積もりを申し込む

 

ポイントは、見積もり申込みのときに『女性スタッフの引越しでお願いできますか??』と伝えることです。
中にはできない業者さんもいますが、多くの業者さんは受け付けてくれますよ♪

 

高くてもやっぱりアート引越センターが安心という方にも、他社の見積りがあることで値引き交渉できます。
〇万円安くさせるコツや、見積もり時のポイントなども書いてみましたので参考にして下さいね!

レディースパック 値段

不安なのは・・・

 

引越しって女性には特有の不安や悩みがあるんですよね。。
例えば『自分の部屋に知らない男の人が入ってきてベッドや洋服などを運ぶ』ということへの不快感。。。

 

荷物の持ち運びは男性によるものだけだと思われている方が多いようですが、女性スタッフだけの作業も依頼できます。
私は見積もり申込み時に確認して、見積もりから作業まで、すべて女性にしてもらいました。

 

男性と違って女性の仕事は丁寧で物を優しく扱ってくれます♪

 

人気のある大手だとアート引越センターの『レディースパック』が有名です。
大手なのでスタッフの対応も良いし、仕事も丁寧、何より安心感があるのでちょっと高めですがおすすめです。

 

他の業者さんもレディースパックのような女性専用の作業を受け付けていますので、安くて安心の引越しをしたいときは下記から探してみてください(^^)
ここでは見積の方法や申し込み方法などを紹介しますので参考にしてください♪

 


先ずは見積もりを取り寄せることからスタートです!

 

※レディースパックの引越しといっても特別料金などは必要ありませんので安心です

 

見積もりを出してもらうときはココに注意してください!

必ず数社から見積もりを貰うこと!

料金をできるだけ抑えたい場合は、大手を含めて数社に対して見積額を提示してもらうと比較もしやすく、値引き交渉にも役に立ちます!

 

見積額は下がる!

最初の見積額は通常料金の場合がほとんど。他社の存在をちらつかせることで下がることが多いようです!『他社の見積り書を見せる方法』も効果的!

 

即答は避ける!

訪問見積もりの場合は、業者が家に来るその日に即答を欲しがります!時間がある場合はじらして交渉すると効果的です!

 

 

見積もりが出揃ったら

 

各社の金額が出揃ったら値下げ交渉をしてみてください。
シーズン中だと下がらない場合もありますが、基本的には値下げしてくれます。

 

見積もり額を下げさせるコツは、『〇〇会社は□□円でした。』でも『対応が良さそうだったので、そちらに決めたいのですが、もう少し金額下がりませんか?』と言ってみてください。

 

値下げ交渉をした後、安くて対応が良さそうな業者に絞り込み、本契約に移ります。

 

 

今はレディースパックのような女性専用の引越しが増えていますから、見積もりは下がりやすいと思います。

 

今はまだ決まっていなくても、とりあえず練習のつもりで見積もりしておくのもおすすめ!

 

大まかな流れをつかんどけば後々楽です。
見積もりは無料ですし、引越しシーズンはとても混み合いますから、早めに取っておくと予約も楽に取れますよ。

 

レディースパック 見積もり

一度に複数の業者が比較できる

 

レディースパックの見積もりはいくつあっても良いので、できるだけ多く貰って比較しましょう。

 

見積書の内訳に載っていない追加手数料はかからないか??
現地確認に来る担当者も女性か??

 

最初に確認しておくと安心ですね!

 

そのためには、できるだけ多くの見積を取寄せて安くて安心の業者を選びましょう。

 

シーズンに入ると混み合いますので、早めに見積もり依頼するのがポイントです。
見積もり有効期限は短い所で2週間、長くて1ヵ月です。

 

アートのレディースパックもココで依頼できますよ。↓

 

女性専用のレディースパックが安心でした

なぜ私が女性専用のレディースパックにこだわったかというと、どうしても汗まみれになった男の人達が私の部屋の中を動き回るのが受け入れられなかったんです。
そんな風に思って悩んでいたところにこの女性専用のレディースパックがあったので利用することにしたんです。

 

レディースパックというとアートさんだけなのかと思ったんですが、実は他の業者さんにも同じようなサービスが用意されています。違いは何かといえば、アートさんのような大手は費用は高いけど安心感があります。でも、大手以外でも対応がしっかりしているところもあるので、実際に立ち会いの見積りに来てくれた担当者の方の対応などで確認して下さい。

 

混雑時は作業者が無くなって申し込みができなくなる時もあるそうなので、レディースパックを検討しているときは余裕をもって申し込むといいと思います。ただ、レディースパックを申し込んでも、女性では持てない家具の積み下ろし、大きな作業車の運転は男性ドライバーになることがほとんどです。でも、その男性は車への積み下ろし作業を選任にしているので部屋に入ることはほとんどありませんでした。

 

もし、レディースパックが利用できない場合でも、大手なら安心できると思いますので、テレビで見かける業者さんを中心に検討してみるといいと思います。

 

私が利用したアートのレディースパックは、スタッフは女性だけでしたので男の人に触られたくないものや大切なプライベートを見られる不安もなかったし、女性ならではの決め細やかな仕事で安心して新居に移ることができました。レディースパックは女性に高い評価と信頼を受けているサービスだと思います!

女性の引越しに役立つ情報

引っ越し先でのご近所さんへの挨拶

就職や入学などで親元を離れ、一人暮らしを始めるために引越しをしますが、引越しにまつわるお悩みも出てきますね。

 

一般的な引越しのマナーとして、挨拶は向こう三軒両隣にするのが礼儀だと言われていました。(マンションの場合は、自分の部屋の両隣と、上下階の四部屋です。)
ちょっとした手土産を持って挨拶に行くことによってお互いの顔が分かり、安心感が生まれ、無用なトラブルを防ぐことができたり、住民と顔見知りになることで、地域のルールや情報なども聞きやすくなり、生活しやすくなるなどメリットがありました。
しかしながら最近は、防犯という観点から挨拶をしないという方が増えているようです。
特に女性の一人暮らしの場合、引越しの挨拶をすることによって、女性が一人で住んでいるということが周りに知られ、トラブルに巻き込まれるリスクが高まる危険性があります。

 

また住民側も、わざわざ挨拶に来て貰わなくてもいいと思う方も少なくないようで、挨拶に行っても居留守を使われることもあります。
挨拶は人間関係を良好にする大切なマナーのひとつですが、それによってトラブルに巻き込まれてしまっては本末転倒と言えるでしょう。
したがって、一人暮らしの場合、引越しの挨拶をしないことがマナー違反であるとは、一概には言えなくなっているようです。

 

挨拶をするかしないかは、引越し先の雰囲気や、入居者の様子などから判断すると良いでしょう。迷った場合は、部屋を紹介してくれた不動産会社の方に訊いてみることです。それでも迷ったら、特に女性の一人暮らしの場合は、挨拶はしなくても良いと思います。

 

不要家具引き取りサービス

一人暮らしをしていると部屋の模様替えも自分の思いのままにすることができますが、家具の買い替えなどをしようと思うと、不要になった家具の処分に困ることがあります。女性の方だと、大きくて重たい家具を自分で運び出すのも一苦労です。そこで、不要になった家具の引き取りをしてくれるショップでの購入をおすすめします。
無料で不要家具を引き取ってくれる家具ショップには、ベルメゾン、無印良品、ディノスがあります。
不要家具引取サービス対象商品を購入すると、今使っている家具を引き取ってくれるというもので、ショップによって対象商品が異なります。処分に手間のかかる大型家具は無料で引き取ってくれるショップで購入するのがラクチンです。
有料だけど不要家具を引き取ってくれる家具ショップには、ニトリ、大塚家具、シマチュウネットがあります。
ニトリの家具引き取りサービスは、購入した商品と同種類、同容量の不要になった家具を有料3,000円にて引き取ってくれます。
大塚家具の家具引き取りサービスは、商品によって引き取り料が違いますので、ニトリよりお得になる場合があります。
シマチュウネットは1000円・2000円・3000円という3つの金額帯で引き取りを行なっています。引き取り価格がわかりやすいので安心して引き取ってもらうことが出来ます。
家具を自分で処分するのは大変面倒です。業者さんに引き取ってもらえると非常にラクチンで助かります。 ここでご紹介した方法以外にもお近くのリサイクルショップに買い取りしてもらう方法や、自治体に処分を依頼する方法などがあります。

 

女性限定の賃貸物件

東京で一人暮らしを始める女性の方には、女性だけが住むことのできる女性専用マンションや女性専用アパートもおすすめです。
女性専用アパート(マンション)のメリットは、セキュリティ万全な物件が多いことが最初にあげられます。
防犯設備はもちろん、大家さんや管理人さんが常駐している物件が多く安心です。
次に女性好みのデザインや設備の物件が多いことです。
外観もお洒落で、女心を掴む物件がたくさんあります。なかには、シャンプー用ドレッサーやシステムキッチンがついているところもあります。
またトラブルがなく、静かな環境で生活することができます。
女性だけが住むマンションだと、男性をたくさん集めて夜遅くまで騒いだりとかはあまりないです。そもそも男性立ち入り禁止の物件もあります。
もちろん女性専用アパート(マンション)にもデメリットはあります。
広く「女性限定賃貸物件」と知れ渡っている物件は逆に危ないです。セキュリティ面がしっかりしていれば大丈夫だと思いますが、セキュリティが万全ではない女性限定物件は逆に危険です。
また、女性限定とうたっていても、居住者の知り合いや恋人が頻繁に出入りするような物件もあれば、男性は一切出入り禁止で彼氏や男友達を部屋に呼べないような物件もあって、どちらにせよ、女性限定物件で男性を部屋に招くときは周囲に気を遣わなければならないようです。
そして設備が万全であるが故に、通常のマンションよりも家賃が割高な場合もあります。
これらのことを考慮したうえで自分に一番合った物件を見つけてください。

 

 

レディースパック対応地域

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
※離島など対応エリアの詳細につきましては、公式サイトにてご確認、お問合せください。



残りわずか!女性専用の引越し受付中!